2009年04月27日

日本の生活

新型インフルエンザ発生か?
いずれにしても、必ず起きること。
いつくるかだけの話だから、覚悟だけはしておきたい。
「右向け右」の国民性がまた大騒ぎしそうだけど。


ETC1000円で、かなり走った。
・名古屋の中古カーパーツ屋さん
 すごいなぁ、夜の12時までがんがんにお客さんもいるし、
 あの車への異様な熱気。なぜか頭が下がる。
 車マニアでもなんでもないのだが。
・富山へ旬の味をw
 たら汁、ホタルイカ、白えび。
 暮らしやすい県、何年か連続1位らしいけれども、
 確かに美味しいものが安く手に入る。
 蜃気楼も出現していてうれしい。
・長野 善光寺詣で
 駐車場には日本津々浦々のナンバーが。まさに善男善女が集結です。
・長野 秋葉街道
 ここはほぼ林道。長野から静岡へ抜ける大井川、天龍川、富士川
 など川沿いの林道を行くのは、人の暮らしの現在・過去・未来を
 物語っていておもしろい。

なんか若干生き急いでいるような気分になる。
ぬるいのに。 

posted by 三橋祐輔 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。